Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Harley-Davidson

フルチューンCVキャブ、スロージェット交換

Posted | 2021年1月13日  Photo | --

昨年8月から装着している45degreeさんの「フルチューンCVキャブ」。自分で取り付けたところガンガンに二次エアを吸ってしまい地獄を見ることに。その後、行きつけのバイクショップでしっかりと装着してもらって以来、最高の乗り味を楽しんでいたのですが…。

バイクショップでも言われていたんですが、アフターファイアが凄い。減速でシフトダウンするたびにパンパンパンパン、5速でもかなりうるさい状態でした。僕はアフターファイアを気にする方ではないのですが、さすがに以前山道を走った際に「うるさいな…」と感じるまでに。そこで少し自分なりにキャブを調整してみることにしました。

ミクスチャー調整

45degreeさんが、キャブ納品時に付けてくれたセッティング情報

まずはお手軽にミクスチャーをイジってみます。フルチューンCVキャブレターの納品時に45degreeさんから教えてもらったセッティング情報では、スロージェットは#48とのこと。ミクスチャーは1回転半戻しのようです。

少し近所を走ってしっかり暖気した後、ミクスチャーを徐々に戻していくことにしました。まずは2回転、2.5回転と戻しますが、あまりアフターファイアは改善しません。3回転、3.5回転…と、CVキャブレターのミクスチャー戻しの推奨限界地点3.5回転までやっていくと、徐々にアフターがマシになっていきました。ただそれでも、まだまだアフターはある。そこで推奨ではなくなってしまいますが、4回転にトライしてみることに。すると通常の減速ではアフターはほぼなくなりました。もちろんシフトダウンしてのエンジンブレーキだと、パンパンいうのは変わらず…涙

これ以上ミクスチャーでは調整できず、ここから先はスロージェットの交換になります。でもスロージェットの交換ってキャブの底(フロートボール?)を外さなくては行けないので、「面倒だな…」と。そこからしばらく放置することに(スロージェットだけは購入しましたが。現在#48なので、#50を購入してみました)。笑

スロージェットの交換

ただある日…。ふと「今日ならスロージェットを交換できる気がする!」と、思い立ちました笑 そこで早朝に起きて、仕事が始まる前にサクッと交換を試みることに。フロートボールを外して、スロージェット(既存の#48)を外します。そして新しく購入した#50を締め付ける。作業だけだと30分程で完了します。面倒なのでエアクリーナーは付けたまま作業しました(汗)。小さいエアクリーナーに変更していたのが良かったです。

試乗!

さっそく試乗。仕事が始まるまで1時間位しかなかったので、近所を10kmほど走るにとどめましたが…。明らかに改善! 通常の減速では完全にアフターはなくなりました。シフトダウンも5速→3速などでは、多少パンパンいいますが、まぁ許容範囲。もちろん峠などに行ってシフトダウンしちゃえば、パンパンいうかも。そういう意味では、僕のFXRSだとスロージェットはおそらく#52がベストかなと思いますが…もういいかな。そこまで気にならないし、なにより濃くなりすぎてかぶっちゃったら嫌ですし…。

というわけで、一旦アフター問題は解決としたいと思います。

と、思いましたが!!笑

#52からチャレンジ。取り付けは前回覚えたので、20分ほどでした。

スロージェット#50で、週末に50kmほど乗ってみましたが、やはりアフターがまだ結構残っていました。最初は「濃すぎリスク」が怖いのと、「春になったら、ちょうど良くなるんじゃないか」という希望で、#50以上は諦めていましたが…。我慢できず、改めて#52、#55も注文。さっそく#52を付けてみました。しかし、#52でもアフターはまだあります。ということで、今度は点火時期が遅いのかもしれないと思いたち、ダイナSを調整することに。

ダイナSの調整

僕はいわゆる3拍子セッティングをしていませんが、少しだけ進角させてみたところかなりアフターが改善(完全ではない)。しかも、これまでややダルかった加速も気持ちよく回転が上がっていくようになったのと、定速巡航での鼓動感というか振動が僕好みになってすごく楽しくなりました。

というわけで、一旦セッティングは完了。現在は以下のようになりました。

マフラースクリーミン・イーグル トルクマフラー
型番80061-00
キャブ45degree フルチューンCVキャブ Touring
スロージェット:#52
メインジェット:#170
ミクスチャー :3.5回転戻し(冬以外は2回転戻し?)
エアクリーナーMotorstage 60’エアクリーナー(ハイフロー)
点火ダイナS(3拍子なし)

いや〜キャブを8月に変更して以来、半年近くかかってのセッティング完了となりました。大変だった!