Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Diary

シーズンインに向け奮発!! ミラーレス一眼レンズSEL1655G ゲットォ!

Posted | 2020年2月23日  Photo | --

カメラにはさほど興味がない僕。しかし、周囲にカメラマンやカメラ好きが多く、意識しちゃうことが多い環境ではありました。でも、いざちょっとしたカメラを買おうかなと思ってみてみても、ボディで10万円オーバー、おまけにレンズも10万円とかなると、もはや意味不明。

そんなの買う人、金銭感覚…大丈夫ですか?

って思ってました。そんな常識を持っていたはずの僕が、今回SEL1655Gという定価15万円オーバーの高級レンズを買ってしまったのです(もっと高いレンズもいっぱいあるのですが)。

まあ昔から、カメラマンさんの写真を見て「いいレンズは違うなぁ」くらいには思ってました。ただ「そんないい写真でなくても、iphoneでも記録って意味では十分!」と思ってたんですよね。ただ、今回夏に北海道ツーリングに行くことが決まって、「滅多に行けない北海道。その絶景をiphoneで良いのかっ!」と。

気づいたら、ポチってました。

SEL1655G、届く

ポチった翌日。とうとう届きました! ヤツが。今回は価格コムなどいろいろ調べて、格安店で購入しようかと思っていましたが…結局「ソニーストア」で購入することに。価格はバカ高いですが、初回購入で10%offクーポンが付いていたのと、通常保証に加えて「落下や水濡れ」も保証対象になるワイド保証5年プランに入りたかったからです。

今回は北海道ツーリングに持っていくので、落下や雨のリスクはかなり高そうだなと。保証料で17,000円もするのですが、まぁその価値はあるかと思いまして。

ソニーストアから到着! ドキドキ!

到着後、逸る気持ちを抑えながら、梱包を解いていきます。出でよ!

出た! SEL1655G!!
ドン!!!
カメラ(SONY α6500)にパー着!

早速、中身を出してみると…「あ、意外と重たい」。メーカー公表スペックによれば、494gとのことでしたが…。特にカメラに装着すると結構な重さです。まぁ普段はバッグに入れとくので、大丈夫かな。

それよりも、どんな画になるのか…。さっそくテスト撮影です。以前作った、プラモデル「νガンダム RG」「サザビー RG」をモデルに撮影してみましょう。

うぉ! これは…もともとかっこいいνガンダムがさらに。
参りました!
サザビー…あんたも相当かっこいいな!
サザビーのこの角度は、かっこいいですね。

これは…。「プロやん!(超ポジティブ…笑)」。

ズームしても明るさが変わらないので、ガッツリ背景がボケる。半端ないっす。これでバイクを撮ったら…(バイクをお店に預けてるので、撮影できない! 残念すぎる)。バイクが戻ってきたら、さっそくツーリングに言って撮りまくろうと思います。良い買い物でした。

おまけ

普通に組み立てて、スミ入れするだけでコレですよ。

全然カメラとは関係ですが、上の写真にあるνガンダムと、サザビーのプラモデル。僕はプラモデル初心者なのですが、今どきのプラモデルは初心者が作ってもすごく格好良く作れます。お時間ある人はぜひ作ってみてください。意外とハマりますよ。

それでは!