Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Harley-Davidson

FXRS、2020年春カスタムの進捗

Posted | 2020年3月5日  Photo | --

この冬に計画していたカスタムが、いよいよ大詰め。昨日、カスタムショップから「大体、出来ました。ただ相談したい点があるから、店に来られますか?」ということで、仕事終わりにショップへ急行。バイクを預けて以来、どうなっているか全くわからなかったので、ドキドキしながら入店しました。

MY FXRはどこかな〜と、店の中をキョロキョロ。あった、あった。おお! めっちゃかっこよくなってる(←オーナーバカ)

前後ホイール、ハンドル周りなどをカスタム。

リアホイールは磨きに出した甲斐があって存在感抜群。クソ汚かったフロントホイールも、スポーク張替えで新品同然になった。足回りが絞まるといいですね、やはり。

オークションで8,000円で買ったリアホイール。磨いてもらってピカピカに。

ハンドルまわりも、少し高め(8.5inch)のプルバックライザーとハイベント型のドラッグバーにして精悍な印象になったなぁ。あとは乗ってみて、疲れないかどうか。納車したら、200km/hくらい走ってレポートします。

FXRS 8.5インチライザー
後からの姿も、すごくいいね!

さて、別に問題もなさそうだし、お店の「相談したいこと」ってなんだろう。まったく検討もつかない。

「店長、問題ってなんですか?」
「実はキャリアが…。造りが雑すぎて、まっすぐに取り付けられないんですよ。どうしても右に傾いてしまう。このまま取り付けるか、微調整するか選んでほしい。ただ微調整には削りが入って、メッキが痛むので工賃と時間がかかる。今週日曜日に納車は、100%不可能です。そういうわけで、作業を止めて、判断をいただこうと思いまして」とのこと。

写真で分かりづらい?かもしれませんが、キャリアが右に傾いてしまう。

「ええ〜」

マジすか。かなり悩んだ挙げ句、斜めになったまま取り付けてもらうことにしました。まぁ少し気持ち悪いけど、実用面ではあまり困らないだろうしいいかなと。ウチのFXRSは他に気にした方がいい点が、多々あるしね。

シートとキャリアのスペースが
気になってきた!!

キャリアとシートの間のスペースが…気になる!

ただもう一つキャリア周りで気になることが。それはキャリアとシングルシートの間のスペース。その原因は、安値で購入したラペラ シングルシートの全長の短さ。

JODY PEREWITZ シグネチャーシリーズ ソロシート

上記のシートくらい、全長のあるシートだとちょうどいいと思われる。しかしこのシート、4万円。せっかくラペラのシングルを6,000円で買ったのに…。うーん。どうすれば良いのか…。