Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Harley-Davidson

FXRSの充電不良が解決。ほぼすべての電装部品を交換に…

Posted | 2020年5月24日  Photo | --

バッテリーへの充電不良のため入院していた、FXRS。とうとうバイク店から修理完了の連絡が。まぁ東京は緊急事態宣言が出ており、ほとんど乗れなかったのでいいのですが…やはり古いバイクは電気系のトラブルが半端ないですね。購入時にすべてやっておいたほうが、安上がりかもしれないとさえ思いました。さて…。

原因はやっぱり…

原因は、バイク店の予測通りステーターコイルでした。レギュレーターがなぜパンクしたかはわかりませんが、ステーターが壊れた際にレギュレーターがパンクすることはあるようです。これでFXR購入依頼、1年でステーターコイル、レギュレーター、バッテリーといった発電系のほぼすべてのパーツを新品交換したことになります。

以前、2002年式のFXDLに乗っていた頃もキャンプツーリングで、朝起きたらエンジンが掛からないというトラブルに見舞われたことがある僕。しかもその日は、雨でずぶ濡れになりながら近くのガソリンスタンドまで押して言ったのを覚えています。今回、手間はかかりましたが、FXDLのときのような悲惨な目に合わなかったのが救いでしょうか。

もうすぐ東京も、緊急事態宣言が解除される見込みですし、少し走りに行ってみようと思います。