Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Diary

デイトナ製インカムDT-E1を300km実走レビュー

Posted | 2021年11月27日  Photo | --

これまでずっと気になっていて、なんとなく購入していなかったもの。それがインカムでした。僕は車でもあまり音楽を聞かないのと、通話のために導入をするなら「友人にもインカムを買ってもらわないとならず、その説得が面倒」という2つの理由で見送っていました。ただここ最近は、友人2名と3人でツーリングする機会も増えたので、思い切って提案してみると、案外他の2人も快諾。インカムライフが始まることになりました。

DT-E1について

インカムはさまざまな会社から、さまざまな種類のものがリリースされていますが、選んだのはデイトナ製の「DT-E1」というインカム。こちらは友人が勧めてきたものですが、商品のウェブサイトとネットでの評判を確認して、すぐにこれにしようと思いました。理由は、価格と接続性能。

特に僕は接続性能のところを重視しているのですが、デイトナの「DT-E1」はこの評判がよかった。実は僕、自宅ではAppleの「AirPods Pro」を使っていますが、購入理由がその接続性能。それまで中華製の安いブルートゥースイヤホンを使っていましたが、接続が結構大変でした(なかなか接続されない、すぐ切断される)。その点「AirPods Pro」はサクサク繋がるので最初は感動したのを覚えています。特にバイクの場合、走行中はすぐに操作できませんから、がっちり接続して切断されない。切断されてもすぐに復帰することが必要不可欠です。まぁDT-E1が接続しやすいと評判なのは、おそらくロープライス(14,000円くらい)なので仲間内で揃えやすいのが大きいでしょうね。やはり同ブランドのものが一番、接続しやすいので。

商品購入・到着

さすがはデイトナ。化粧箱もしっかりしています。

注文後、すぐに商品は到着。早速ヘルメットに取り付けていきます。取り付けるヘルメットは、ショウエイ「グラムスター」です。こちら購入してから1年以上、1万キロ以上走行しましたが、とても気に入っています(ただ、まだ品薄でなかなか手に入らないようですね。2021年11月現在。取り付けは簡単とのことですが、はたして。

取り付けるヘルメット。グラムスター。1年以上使って薄汚れてきました笑
DT-E1を早速開封。
付属品はこの通り。

結論から言いますと、取り付けは非常に簡単。マジックテープと両面テープでくっつけるだけで5分ほどで終わります(取り付け方法は、Youtubeやブログなどで多数紹介されているので割愛)。ただスピーカーの位置調整が難しいことと、スピーカー自体が大きくて耳に当たって痛いんですよね。場所を色々試して、委託なさそうな場所を見つけましたが…。

グラムスターにもフィット。

レビュー

接続

めちゃくちゃいいです。電源オンしてから、スマートフォン(僕はiphone)への接続まで実にスムースかつスピーディ。これまで数十回ほど電源オンにしていますが、接続ミスは一度もありません。またインカムとして友人と接続も行いました。最初のペアリングは少し慣れるまで手間取りましたが、慣れれば簡単。こちらはメーカー告知だと800mまで接続維持とのことですが概ねそのとおりですね。何より優秀なのが、800m以上離れた際に切断されるのですが、また800m以内に戻ってくれば自動で接続が復活される点です。今回友人とのツーリング中、何度も距離が空いて切断されましたが、距離が詰まってくると実に快適に接続が回復しました。本当に便利です。

スピーカー

薄型スピーカー。ピンが合わずすみません。

結局、標準スピーカーだと少し耳が痛かったので、後日、オプションの薄型スピーカーを購入しました。結果、耳はまったく痛くなりません。たった4mmほどの差ですが、これが相当大きいようです。ただ…正直、このスピーカーの方が標準装備で良いのではないかと思いますね。音質も良くなるとのことでしたが、僕のような音音痴には全くわかりませんでした。

聞き取りやすさ・音質

音質は、良いのかどうか正直わかりません。まず音楽ですが、こちらは60km/hくらいまでなら、耳が悪くならなそうなレベルの音量(主観ですが笑)で聞こえます。ただそこから100km/hくらいになってくると、相当音量をあげないと聞こえず耳に悪そうですね。一方、インカムだと伴奏がない分、音量をあげられるので100km/h程度で巡航していても十分会話が可能。

バッテリー(電池)

100%充電スタートで、1日(10時間程度)繋ぎっぱなしで利用しましたが、自宅に到着した際は40%以上の残量がありました。うまく行けば1.5日くらいは持つんじゃないかと思います。十分合格ラインだと思います。

操作性

デカいボタン3つで操作できるので、ウインターグローブでも正確に操作できます。以前使った、DT-KIKUDAKEはグローブを付けた手では、かなり操作がしづらかったので、嬉しいポイント。

結論

伊豆スカイラインにて。こういう景色の良さもインカムで話しながら走れるので、すごく楽しい!

走行時に友人と会話できることが、こんなに楽しいとは思いませんでした。特に高速道路の移動など、暇すぎて辛いときがありますが、友人と会話しながらだと目的地まであっという間です(個人的にはこれが一番うれしいポイントですね)。また景色の良さを共有できたり、昼食時の店決めを走りながらインカムで行えるのもなかなか楽しいポイント。いやー正直、もっと早く買っておけばよかったと思っております。

もしインカムを悩まれている方がいらっしゃれば、ぜひ購入してみてください。ツーリングが何倍も楽しくなりますよ。