Arata Record

Harley-Davidson, Travel, Gadgets, Tennis…

Diary

学生時代から乗ってきた歴代オートバイたち

Posted | 2019年6月7日  Photo | --

バイクに乗り出して、20年以上。ただバイクデビューは遅く、大学卒業間際に免許取得。本当はもっと早く免許を取りたかったんですが、大学時代はとにかくお金がなかった。

遅まきながら、やっとこさバイクに乗り出すとどっぷりとハマり、それ以来いくつものバイクを乗り継ぎ今に至りました。そんな僕の、バイク遍歴です。

1. YAMAHA JOG

いろんな思い出が詰まったバイク。だめだ、見てると泣けてくる!

大学入学時に購入したのが、このYAMAHA「JOG」。初めて買ったエンジン付きの乗り物ということで、すごく嬉しかったのを覚えています。納車の日、大学の友人と海まで走ったのが懐かしい。大学時代はどこに行くにも、こいつでした。そういう意味では、このJOGが一番思い出を共有したバイクかもしれません。

2. Kawasaki バルカンクラシック400

色はレッド。結構カスタムして、最後は原型がなかった。

大学卒業間際、祖父からもらった卒業・就職祝いで、中型免許を取得。その上で、鬼ローンで買ったのが、このカワサキ「バルカンクラシック400」でした。買った当時は「とんでもなく、デカいバイク」という印象だったけど…、今見ると、そうでもないな。特にエンジンはハーレーと比べるとすごく小さい。

大学卒業までの3ヶ月、四国や九州一周などなど、走りまくりました。もちろん就職してからも、東京へ持っていき週末ごとにツーリングをしていましたね。

3. Harley-Davidson FXDL (2002)

2002年式FXDLでした。バルカンに続いて、またレッド。

社会人も2年目となり仕事が忙しくなってきて、バルカンにも乗らなくなってきました。そんな時になんとなく、渋谷のハーレーディーラー前を通りかかりました。その時、店の外にあったブルーのスーパーグライド(だったと思う)をじ〜っと見てたら…。営業スタッフに話しかけられ、エンジンをかけてもらったり、ちょっと跨がらせてもらったりしてるうちに、若かりし僕はすっかりやられちゃいました。ただ、さすがにお金がなかったので新車は買えず、横浜のハーレーショップで見つけた中古のダイナ・ローライダーを買ったのです。

こいつとも色んな所を走り回りました。会社の夏休みに、東京から九州まで自走し、九州半周したのが懐かしい。

4. Harley-Davidson FXSTC (1996)

エボの乗り味に憧れた乗り始めたのが、このソフカス。

2002年式ローライダーを1年ほど楽しく乗っていたのですが、FXR(エボ)に乗っている知人と知り合い、ツーリング中にバイクを交換することに。その時の衝撃は、今でも忘れません。ダイナも振動が結構あるのですが、FXRはその上をいっていました。ダイナが60km/hあたりからピタッと振動がなくなるのに対して、FXRはどこまでも適度な振動がある。

それ以来、エボのことが忘れられず、買ったのがこのFXSTC。FXRも探しましたが、なかなか良い程度のものが出ず、リジッドマウントのソフテイルのほうがさらに振動があるだろうということで、こちらをチョイス。エボ独特の鼓動が楽しく、2万キロくらい走りました。

5. Harley-Davidson XL883R(2002)

こいつは結構カスタムした。タンク変更、フルペイント前後2inchダウン、マフラー、エアクリ、メーター、ハンドル、キャリアなどなど。

FXSTCは相当乗りましたが、そんな時、ついつい浮気心から買ってしまったのがこちらのXL883R(FXSTCからの買い替え)。コンパクトで東京の街中も走りやすそうだなぁと。トコトコと小気味よい鼓動と、ひらひらした軽い乗り心地で結構気に入っていました。しかし、やっぱりハーレーはツーリングだよなと思い直し、改めてソフテイルに乗りたくなり、売却。

6. Harley-Davidson FLSTC(1999)

ラストエボのFLSTC。こちらも結構カスタム。両出しマフラー、ハンドル、前後ローダウン、HSRキャブ、ホワイトウォールタイヤなどなど。

XL883Rから、やっぱり戻ってきたエボソフテイル。またFXSTCにするのもなぁと、選んだのがこのFLSTC。1999年のラストエボを、ストリップして現行で言うソフテイルデラックスみたいにして乗っていました。スタイルもよく、乗っていて非常に楽なハーレーでしたね。ただ子供ができて、乗っている暇もなくなり、いろんなプレッシャーから売却。

7. Harley-Davidson FXRS(1992)

憧れのFXR。子育ても一段落し、乗る時間が少しだけできたので購入。

自由になる時間が少しでき、仕事も落ち着き、家族の理解も得られたので、再びハーレーを購入することに。「FXRで程度の良いのなんてないよなぁ」と思いつつ探していたら、見つけたのがこちらのFXRS。程度もいいし、ローライダー専用装備のタンクオンマウントメーターもVery Good!
関連記事:FXRS購入記